瀬戸内海に浮かぶ尾道市の離島「百島」をフィールドに、初心者でも参加できるカヤック体験やサンセットクルーズ・海ほたるナイトクルーズなどを行っています。初心者でも楽しめる穏やかな瀬戸内海でカヤック体験をお楽しみください。

百島カヤッククラブ

ウミホタル ブログ 海ほたるナイトクルーズ

20200704海ほたるナイトクルーズ

投稿日:

海ほたるナイトクルーズ

今シーズン初の海ほたるナイトクルーズ。

まだまだコロナの影響が残っているようで、予約はかなり少なめ。
海ほたるは5月から光っていましたが、百島で海ほたるを見るには、宿泊しなくてはならないためか? 海ほたるナイトクルーズに参加してくださるかたがいませんでした。

ようやく自粛規制が解除されて、徐々にお問い合わせも増えだし、この日が今シーズン初の海ほたるナイトクルーズになりました。

 

 

サンセットからの海ほたるウォッチ

普段のツアーでは、オレンジ色に染まる夕陽タイムからの海ほたるウォッチタイムに移るのですが・・・

この日の天候は雨。

天気予報では夕方には雨は上がる予定だったのですが、刻々と予報が変わり、
雨は上がる予想どころか雨雲は増すばかり。

雨でも海ほたるは見ることができるのですが、せっかくのツアーがびしょ濡れで寒いツアーになってしまっては申し訳ないので、お客様の希望を聞いてみました。

雨天決行

お客様の希望は雨天決行でした。

せっかく百島まで来たので、ナイトクルーズに参加したいとのこと。

海は穏やかで波などは少ないので、海ほたるナイトクルーズを遂行することになりました。

雨は上がり晴れ間も出始めて

お客様の宿泊先である「大人の隠れ家リゾートCiela」まで迎えに行き、
出艇場所の泊に戻る頃には雨は上がっていました。

出艇する頃にはなんと日差しも!

お客様が「僕は晴れ男です」と言ってました。

雨雲レーダーではどんどん増えていく予想だった雨雲はどこに行ってしまったのでしょうか(笑)

夕陽

残念ながら夕焼けにはなりませんでしたが、ちょっとだけ雲がピンク色に。

この後、どんどん雲が切れ始め、上空は青空に(笑)
今日は発光時間が早まるかな?なんて思っていたのですが、晴れ間が出てきたことで逆に明るくなってきてしまいました(笑)

 

ウミホタルが発光しだすまでは砂浜で休憩

ウミホタルの発光が見られるようになるのは暗くなってから。

明るいうちから発光する個体もいますが、慣れないお客様には見えづらいので、
暗くなるまでは砂浜で休憩です。

30分ほどの休憩時間は海に入って遊んでいました。

気温もちょっと低めで、梅雨時ということもあり、水温も低め。
水遊びにはちょっと寒かったかもしれませんね。

いよいよ海ほたるウォッチへ

砂浜で遊んでいると徐々に海ほたるの発光が見られるようになってきました。

たくさん光るエリアを探しながら、カヤックを漕ぎ出します。

全然光らない

ところがなぜか発光は少なめ・・・

時折発光するものの、慣れないお客様はなかなか見ることが出来ず(汗)

場所を変えながら、発光の多いところを探したのですが、やはり発光はなし。

仕方がないので、捕獲器で捕獲して見てもらうことに。

捕獲して砂浜に上げた海ほたるはこのように見えます。

海の中にはたくさんの海ほたるがいるのですが、発光している個体はかなり少なめ。

なぜ光るのか?も解明が進んでいない、生態がよくわかっていない海ほたる。

 

このあと再度漕ぎ出し、数匹ですが海の中で光る海ほたるを見ることが出来ました。

このあとも雨の降ることはなく、一粒の雨にも当たらずツアーを終えることが出来ました。

素晴らしい晴れ男でした。

中止にしなくてよかったですね!

 

-ウミホタル, ブログ, 海ほたるナイトクルーズ
-, , , , ,

Copyright© 百島カヤッククラブ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.