瀬戸内海に浮かぶ尾道市の離島「百島」をフィールドに、初心者でも参加できるカヤック体験やサンセットクルーズ・海ほたるナイトクルーズなどを行っています。初心者でも楽しめる穏やかな瀬戸内海でカヤック体験をお楽しみください。

百島カヤッククラブ

ウミホタル カヤック体験 ブログ

ようやく光りだしたウミホタル

投稿日:

ウミホタルの発光

今年は気温も低い日が多く、海水温はなかなか上がらず、5月後半に入りようやくチラホラと光りだしたウミホタル。

しかし安定して発光せず、ほとんど発光していない日もありました。

5月後半には海ほたるナイトクルーズの予約も入っていましたが、安定した発光がお約束できずにサンセットクルーズに変更させて頂いてのクルーズもありました。

6月に入り、ようやく日中の気温も上がりだし、海水温も上昇しだしたことでウミホタルの発光も安定してきました。

 

リピーターさんの参加

開催地が離島ということもあり、カヤックツアーにリピーターさんは非常に少ないのですが、
6月4日の海ほたるナイトクルーズの参加者さん2名は、2014年5月に海ほたるナイトクルーズに参加してくれた方でした。

その時がカヤック初体験だったようなのですが、その後二人共カヤックを購入し日本各地でカヤックに乗られていると言うことで、百島の海ほたるナイトクルーズがきっかけでカヤッカーとなっていました。

これは2014年のときの画像です。

この年も水温上昇が遅い年で、ウミホタルの発光はほとんどありませんでしたが、幸い夜光虫が多く、
感動していただけたクルーズでした。

 

そして今回はもう一人、初参加の友人と一緒に8年ぶりに百島に来てくれました!
なんとキャンプも始められているということで、今回はアイランドキャンプ百島に滞在ということでした!

リピーターさんが百島に来てくれて、他の施設も利用してくれるなんてすごく嬉しいことです。

 

夕陽は残念ながら雲に入ってしまい、夕焼けにはなりませんでしたが、空に広がる雲の模様を眺めながらのパドリングになりました。

風の殆どない凪の海の上。

暗くなったあとにはたくさんのウミホタルの発光が見られました。

今回はたくさんの発光が見られ、感動していただけました!

これから11月までウミホタルの発光が続きます。

宿泊施設

海ほたるナイトクルーズから戻る時間には備後商船の便はないので、海ほたるナイトクルーズに参加するには百島島内に宿泊するか海上タクシーで本州に戻るかという選択になります。

以前は宿泊する場所が限られていたのですが、ここ数年宿泊施設ラッシュがつづいいていて、百島島内にはたくさんの宿泊施設があります。

ここでその宿泊施設を紹介しておきます。
施設の詳細は各事業者さんのサイトにてご確認ください。

瀬戸内隠れ家リゾートCiela

瀬戸内隠れ家リゾートViena

MOMOHOUSE

乙 1731- GOEMON HOUSE

ヒトツル

アイランドキャンプ百島

百島キャンプサイトsorezore

他にも準備中の宿が数件あります。

海ほたるナイトクルーズに参加の際はぜひ上記宿泊施設をご利用くださいね。

-ウミホタル, カヤック体験, ブログ
-, , , , ,

Copyright© 百島カヤッククラブ , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.