瀬戸内海に浮かぶ尾道市の離島「百島」をフィールドに、初心者でも参加できるカヤック体験やサンセットクルーズ・海ほたるナイトクルーズなどを行っています。初心者でも楽しめる穏やかな瀬戸内海でカヤック体験をお楽しみください。

百島カヤッククラブ

ウミホタル カヤック体験 ブログ 海ほたるナイトクルーズ

2019.10.16海ほたるナイトクルーズ

投稿日:

ガイド募集中

今年は島にいない期間が多く、せっかくお問い合わせ頂いているにも関わらずお断りさせていただくことも多く申し訳ないです。

10月も前半は関東で仕事をしておりました。
もうひとりのガイドも出張が多く、今年は多数のお客様に御迷惑おかけしました。

来シーズンに備えガイド募集もしておりますので、興味のある方がいらっしゃればお声掛けください。

 

今シーズンの海ほたるナイトクルーズも終了間近

海ほたるの発光があるのが例年5月の後半から11月の前半くらい。

今年は海水温が高いので11月中旬くらいまでは発光するのではないかと思いますが、急激な水温低下などで発光が見られなくなる場合もあります。

長くても後半月ちょっとといった具合ではないかと思います。
水温は高くても気温は低下していますので、夜になると寒くなります。
寒い中でのナイトクルーズは楽しさ半減なので、今シーズン中に体験したい方はお早めに!

 

海ほたると夜光虫

ではでは本文の10月16日の海ほたるナイトクルーズの記事を・・・

この日は広島から来島した4名の女子が参加してくれました。

大人の隠れ家リゾート Ciela に宿泊してのナイトクルーズ参加です。

まずは出艇前の記念撮影。
笑顔で!っていうと表情が固くなっちゃうので、写すよって言う前にパシャリ!(笑)
やはりポーズを取る前よりも笑顔!!(*^^*)

ホワイトチームは出艇前にひたすらパドリングのイメトレしていましたよ(笑)

 

撮影終わって、いざ出艇!!

イメトレの効果が出ていたのか、ホワイトチームは出艇直後からハイスピード。

ブルーチームは進路は維持できるもののスピードがいまいち(汗)

それでも夕日には間に合い、素敵な夕陽ウォッチ。

ほんの少し雲があり、この雲のおかげで刻々と空の表情が変わり、いつもよりも長い夕陽タイムとなりました。

 

暗くなってからの海ほたるの発光も多数あり、この日は日中から波があったので夜光虫は少ないかなと思っていたのですが、風裏エリアではかなりの夜光虫を見ることが出来ました。

この時期の波がない日には夜光虫が多くなるので、海ほたると夜光虫の両方を楽しむことが出来ます。

 

 

感動は、映像や画像では伝わりにくいので、是非一度体験してみてください。
おすすめのクルーズです!

-ウミホタル, カヤック体験, ブログ, 海ほたるナイトクルーズ
-, , , , ,

Copyright© 百島カヤッククラブ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.